ライブスポット サムシング|イベント

ライブスポット サムシング

Live Spot Something

Please spend a wonderful night with jazz live

EVENT(Every Friday)2017年12月~2018年1月

Date Artist
12月1日(金) 「LA GiRALDiLLA」今年の夏はあっという間に過ぎてしまいましたが
ヒラルディジャの夏はサムシングLIVEまで続きます!
今宵は熱いラテンサウンドで毎日の疲れを吹き飛ばしましょう♪
皆様のお越しをメンバー一同心よりお待ちしております。
12月8日(金) 「ミツキータJAZZ倶楽部」
気鋭の人気プレイヤーの織り成す熱くパワフルなステージは必見必聴
JAZZ,POPS,LATIN.. カテゴリーを超えた愛と感動のステージを皆様へ。
12月15日(金) 小島のり子(Fl)トリオ 12月恒例ゲストは石川真奈美(Vo)
季節感あふれる素敵なステージングをお楽しみください♪
12月22日(金) 加藤アオイ(P/Vo)加藤真由(Vo)親子共演にゲスト山崎弘一(B)登場!お楽しみに♪
12月29日(金) 地元実力派バンド 「CRAFTRIO」今月のフロントは好評につき中井 怜(A/Sax)再登場♪
2018年
1月5日(金)
オニツカサリー(Vo)茨城出身シンガーソングライター
好評につき再登場♪
1月12日(金) 瓜生利典(Org)・長沢正昭(Ds)
1月19日(金) 生田目多恵(P)久しぶりにオリジナルメンバーで登場します
&JAZZアイドル!?「ムラキョン コール」登場シーンに注目♪
1月26日(金) 「森郁」(Vo)のベェルベットボイスと共に「青木弘武」(P)のピアノは
楽しくファンキーにドライブし、
リリカルなバラードプレーは高く評価を受けている。
またボーカルのバッキングにも定評があり
スイングジャズとクラシカルなピアノに女性客のファンも多い。
お楽しみに♪

12月1日(金)

「LA GiRALDiLLA」今年の夏はあっという間に過ぎてしまいましたが,,,ヒラルディジャの夏はサムシングLIVEまで続きます!今宵は熱いラテンサウンドで毎日の疲れを吹き飛ばしましょう♪皆様のお越しをメンバー一同心よりお待ちしております。

「LA GiRALDiLLA」今年の夏はあっという間に過ぎてしまいましたが,,,ヒラルディジャの夏はサムシングLIVEまで続きます!今宵は熱いラテンサウンドで毎日の疲れを吹き飛ばしましょう♪皆様のお越しをメンバー一同心よりお待ちしております。

12月8日(金)

「ミツキータJAZZ倶楽部」気鋭の人気プレイヤーの織り成す熱くパワフルなステージは必見・必聴JAZZ,POPS,LATIN.. カテゴリーを超えた愛と感動のステージを皆様へ。

「ミツキータJAZZ倶楽部」気鋭の人気プレイヤーの織り成す熱くパワフルなステージは必見・必聴JAZZ,POPS,LATIN.. カテゴリーを超えた愛と感動のステージを皆様へ。

12月15日(金)

小島のり子(Fl)トリオ 12月恒例ゲストは石川真奈美(Vo)季節感あふれる素敵なステージングをお楽しみください♪

小島のり子(Fl)トリオ 12月恒例ゲストは石川真奈美(Vo)季節感あふれる素敵なステージングをお楽しみください♪

12月22日(金)

加藤アオイ(P/Vo)加藤真由(Vo)親子共演にゲスト山崎弘一(B)登場!お楽しみに♪

加藤アオイ(P/Vo)加藤真由(Vo)親子共演にゲスト山崎弘一(B)登場!お楽しみに♪

12月29日(金)

地元実力派バンド 「CRAFTRIO」今月のフロントは好評につき中井 怜(A/Sax)再登場♪

地元実力派バンド 「CRAFTRIO」今月のフロントは好評につき中井 怜(A/Sax)再登場♪

1月5日(金)

オニツカサリー(Vo)茨城出身シンガーソングライター 好評につき再登場♪

オニツカサリー(Vo)茨城出身シンガーソングライター 好評につき再登場♪

1月12日(金)

瓜生利典(Org)・長沢正昭(Ds)

瓜生利典(Org)・長沢正昭(Ds)

1月19日(金)

生田目多恵(P)久しぶりにオリジナルメンバーで登場します&JAZZアイドル!?「ムラキョン コール」登場シーンに注目♪

生田目多恵(P)久しぶりにオリジナルメンバーで登場します&JAZZアイドル!?「ムラキョン コール」登場シーンに注目♪

1月26日(金)

「森郁」(Vo)のベェルベットボイスと共に「青木弘武」(P)のピアノは楽しくファンキーにドライブし、リリカルなバラードプレーは高く評価を受けている。またボーカルのバッキングにも定評がありスイングジャズとクラシカルなピアノに女性客のファンも多い。お楽しみに♪

「森郁」(Vo)のベェルベットボイスと共に「青木弘武」(P)のピアノは楽しくファンキーにドライブし、リリカルなバラードプレーは高く評価を受けている。またボーカルのバッキングにも定評がありスイングジャズとクラシカルなピアノに女性客のファンも多い。お楽しみに♪